株式会社フォーキャスト

セブン&アイ・ホールディングスの100%子会社として2018年4月に設立。代表にはセブン-イレブン・ジャパン執行役員オペレーション本部長補佐などを歴任した有坂順一氏が就任。社名のフォーキャストは、英語の「FORECAST」(未来を予測する)と「For CAST」(働くみんなのために)に由来し、新しいかたちのフードショップ展開を目指している。

よくこれだけ専門性があって個性豊かな人材が集まりましたね、と驚かれます よくこれだけ専門性があって個性豊かな人材が集まりましたね、と驚かれます

新しい事業モデル構築に必要な人材

私たちは、“セブン&アイ・ホールティングスの中で、新しい食品事業を首都圏で立ち上げるべく2018年4月に設立された企業です。
我々のミッションを達成し、ビジネスを成功させるためには、食品の調達・開発・販売・工場生産、建築設備設計、ITをもちいたアプリやサービスの構築など、いわゆる小売りの業務領域を基本としながら、それにとどまらず多岐にわたる領域の職務とそれを実現する組織が必要と考えています。そしてそこには各領域のプロフェッショナルを配し、彼ら及びこれらの組織を有機的に連携させる必要性がありました。そこで組織をつくる上で、それぞれの部門長たる優秀な幹部を少しでも早く採用したいと考えました。
しかしながら、まだ創業したばかりの当社で、各領域のプロフェッショナルな幹部候補を10数名確保するのは容易なことではありませんでした。そんな状況のときに、ご縁があってBNGパートナーズを紹介してもらったのです。

本当にBNGさんのお力添えを頂けたことで、いろんな方から、「よくこれだけ専門性があって個性豊かな人材が集まりましたね」と驚かれます。当社が求める人材の要件としては、以下の4つに集約されます。その領域において圧倒的専門的な知識や技能、経験などを持っている人材であること。小売りサービスという当社のビジネスの土台を理解したうえで、新しいものを構築できる人材であること。どんな環境下においても柔軟に対応し、最高の結果を出す努力ができる人材であること。そして何よりやり遂げる、走りぬくという強いパッションを持っている人材であることです。
このような方々に入社していただき、出会い刺激しあうことで、これまでにはなかった発想や新しいサービスを産みだすことが出来ると考えておりますが、無論こんなポテンシャルを持ち当社のビジョン、ミッションに共感し、参画して頂けるような人材にお会いするのは至難の業です。
しかし、それを可能にして頂けたのがBNGさんだったのです。

例えば、食品の新しいプロセスセンターを立ち上げるにあたり、これらの要件を満たした、そしてクリエティビティの高い人材を紹介頂いたりしています。彼なんかは他のメンバーと有形無形の刺激を与えあいながら、今は本当に当社のビジネスの中核を担ってくれています。

採用する際は、その方がどんな人柄なのかどうか、私はそこを見ています。もちろん業務に対してのフィット感は大前提です。それがある前提で、その方の人柄をみています。新しいものを産み出すには、精神的にも肉体的にも想像を超える負荷がかかりますので、それをチーム一丸で乗り越え実現させていくことが絶対必要です。そのため、一緒に働く仲間としてどうか、という観点をみたいと思っています。あとは新しい事業なので、壁があっても乗り越えるマインドや、創意工夫できる資質の有無も重視するポイントですね。
手前味噌になりますが、こうした基準のもと選ばれた当社の社員は、素晴らしい人材の集まりです。私の最大の自慢です。

市場には出てこない一流の人材を知っている 市場には出てこない一流の人材を知っている

命運を変えたBNGパートナーズ

BNGパートナーズに当初抱いた印象は、体育会系の猛烈な会社。実際に紹介を受けてからもそこは変わりませんでした。どこか泥臭いものがあるから、良い提案をしてくれる。なんでもそうですが、一流っていうのは表に出ないものです。一流の人材を確保するには、足を使わなければならないですよね。
彼らの“猛烈さ”というのは、足腰の強い営業力にあると思います。人間味のある人間力、人間関係の構築力があるから、市場には出てこない一流の人材を知っているんじゃないでしょうか。あくまでも私の推測ですが…。
紹介してもらった人材のパフォーマンスに関しては、素晴らしいの一言です。もしもBNGパートナーズと出会っていなければ、私の会社は前に進んでいなかったとリップサービスではなく本当に思っています。
さらに、驚くほどこちらの求める条件にフィットする人材を確保してきてくれるので、紹介された人材の合格率は非常に高いです。本当に不思議なくらいしっくりくる方を連れてきてくれる。そこがBNGパートナーズの一番の魅力だと感じます。
これからも、優秀な人材を紹介して欲しいと切に願っています。

流通のイノベーターになる 流通のイノベーターになる

これから目指す未来

社名のフォーキャストは“未来を予報・予告”を意味し、「新しい未来のモデルをつくる」、そして「現場に一番近い人たち(キャスト)を大切にする」というメッセージが込められています。
作り手みんなが愛せるお店の構築と働く人に自信を持って薦められる商品・サービスの提供を目指しています。

2019年の8月にコンフォートマーケットの1号店がオープンしました。短期間で全部ゼロから設計し、商品を調達し、ITを駆使して色々なレジやアプリを開発し、おかげさまで無事にオープンさせることが出来ました。とはいえ、課題もあります。それは必ず強い意思で克服していかなければならないと感じていますが、BNGパートナーズに紹介してもらった人材がそこでも大きく貢献して頂いています。

2020年の前半には2店舗目をオープンする予定です。そして今後の展開については、二店舗の結果を踏まえてにはなりますが、大きなステップを踏み出していきたいと考えています。
小売業界を取り巻く環境は常に変化の連続です。私たちはそんな変化に対応しながら、新しい事業・サービスをつくっていこうとしています。そして私たちはベンチャーであると同時に、セブンアンドアイグループの一員です。そういうポジショニングの中で、グループにおけるシナジーを生み出し、私たちにしかできない商品、サービスを、世の中に対して、お客様に対して提供し続けていきたいと考えています。